過酷な書き込み量に対応する
高性能ファイルシステム

Reliance Velocityは、フラッシュメモリテクノロジーのあらゆる利点を活かしながら、さまざまな課題にも対応できるように設計された最先端の組み込み機器用ファイルシステムです。 Tuxeraの最新のフラッシュ対応ファイルシステムは、特許を取得した独自の最適化技術により、あらゆるフラッシュストレージに高性能、信頼性、セキュリティをもたらし、長寿命を実現します。 LinuxまたはQNXを使用する車載組み込みシステムに簡単に導入でき、複数のファイル書き込みの同時処理にも優れています。

Reliance Velocityが選ばれる理由

高性能

データおよびビデオレコーディングの性能において、Reliance Velocityは他の追随を許しません。 Tuxeraのソフトウェアは、ファイル断片化を最小化し、書き込み遅延を低減し、高度なファイルアロケーションテクノロジを採用することで、集中的なデータ書き込みによって発生する多くの課題を軽減します。 さらに、読み取り/書き込みを高速化し、CPU使用率を低下させ、応答性に優れるシステムを実現します。

Heart icon - Tuxera

メモリーの長寿命化

フラッシュメモリーの劣化を軽減します。 Reliance Velocityは、ファイル断片化の大幅な低減、読み取り/書き込み処理の効率化、オンラインdiscardやFITRIMのサポートなど、基盤となるフラッシュコントローラーを支援する高度なフラッシュ劣化防止機能によって、メモリーの劣化を低減します。 Tuxera独自の最適化テクノロジにより、フラッシュメモリーの劣化を最大63%低減し、寿命を最大3.2倍に延ばします。

データ完全性の保護

エラー、電源断、またクラッシュは、データの損失を招き、さらに悪い場合には、システム自体が損傷する恐れがあります。 アトミックライトと効率的な書き込み順序により、予期せぬ電源断やシステムクラッシュが発生した場合でも、ビデオや他のデータを確実に保存できます。 Reliance Velocityには、ファイルシステムの整合性を確保し、破損したボリュームを修復し、損失したファイルを回復するための検査・修復ツールも実装されています。

高速マウント

電源断やシステムクラッシュが発生した後は、中断した書き込みを再開するために、システムを迅速に起動させなければなりません。 このような緊迫した状況下では、Reliance Velocityは、オープンソースの競合製品と比較して平均2倍の速さでマウントし、 どのような状況にあっても、Reliance Velocityは一貫して高速なマウントを実現します。

万全のセキュリティ

データ保護レイヤーを追加します。 Reliance Velocityには、マルチレベルの暗号化、ユーザーおよびグループレベルのクォータ、dm-verity(セキュアブート)のサポートなど、高度なデータセキュリティ機能とツールが実装されています。

充実したテクニカルサポート

ファイルシステムのエキスパートが、充実したサポートを提供します。 導入、テスト、ベンチマーク、レポート、製品およびプラットフォーム固有の最適化など、包括的なR&Dサポートを提供します。 Tuxeraのエンジニアは、いつでも迅速なサポートを提供します。

Reliance Velocityが寿命を延ばし、性能を向上する方法をご確認ください

技術データと参考資料

サポートされているアーキテクチャー

ARM、ARM64、Intel x86/x86_64または互換性のあるアーキテクチャー、MIPS、PowerPCなど。

オペレーティングシステム

Linux、Android、QNX、Tizen、Chrome OS。

ストレージハードウェア

eMMC、UFS、eSD、SDカード、CFカード、UFSカード、SSDなど、すべてのフラッシュベースのストレージタイプをサポート。

規格準拠

最新の全てのJEDECメモリー規格に対応。 POSIX規格に準拠。

ホワイトペーパー

車載システムやIoTプロジェクトにおけるデータストレージ完全性の今後の課題

ホワイトペーパーはこちら

ホワイトペーパー

ファイルシステムのファイル断片化が車載ストレージの性能に与える影響

ホワイトペーパーはこちら

Reliance Velocityの用途

Reliance Velocityは、Linux上で動作する最新のIVIやインフォテインメント、デジタルクラスター、テレマティクスボックス、V2Xボックス、ブラックボックス、ドライブレコーダー向けに最適なデータストレージ管理ソフトウェアです。 また、ハイパーバイザーや統合ストレージ環境を使用するシステムにも適しています。

DVR向け導入事例はこちら

IVI、インフォテインメント、デジタルクラスター

ドライブレコーダー

自動車イベントデータレコーダーとテレマティクス

Reliance Velocity - High-performance file system for embedded flash memory

Reliance Velocityの入手方法

Reliance Velocityファイルシステムのソフトウェア評価やお見積りは、こちらからお問い合わせください。

価格と製品評価に関するお問い合わせ

*Linuxは、Linus Torvaldsの米国およびその他の国における登録商標です。 Tizenは、The Linux Foundationの登録商標です。 Android、Chrome OSは、Google LLCの商標です。 SD、SDXC、SDHCは、SD Associationの商標です。 QNXは、QNX Software Systems GmbH & Co.の登録商標です。Armは、米国およびその他の国におけるArm Limited(またはその子会社)の登録商標です。 Intelは、Intel Corporationまたはその子会社の登録商標です。 MIPSは、Wave Computingの商標です。 PowerPCは、IBMの登録商標です。